FC2ブログ

カテゴリ

マニュアル車に乗れないと駄目なの? (1)
急に体調が悪くなったら休めるのか? (1)
女性でもできるのか? (1)
20~21時って一時間しかないけど配り切れるものなの? (1)
ユニフォームって何枚、支給されるの? (1)
自分で用意するものは? (1)
暇な月とか曜日ってあるの? (1)
面接では何を訊かれるのか? (1)
一日、何個くらい配達するのか? (1)
働いている人たちの前職ってどんな感じですか? (1)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広告





就職・アルバイト ブログランキングへ

郵便局 ゆうパック アルバイト 完全マニュアル

一日、何個くらい配達するのか?



以下はあくまでも私の局での話である


2014年現在の大体の一日の配達個数


火曜~土曜

早番で60~100個前後
遅番で40~70個前後


月曜と日曜(日曜のほうが基本的多い)

早番で40~80個前後
遅番で20~60個前後


以前、担当の課長代理にいわれたのが一日一人平均残業なしで70個くらいをやれといわれた。


その後、ペリカン便と一緒になって民営化した後、激変した。





公社時代

火曜~土曜

早番で35~45個前後
遅番で30個前後

月曜と日曜(日曜のほうが基本的多い)

早番で20~35個
遅番で15~20個前後



この頃は50代や60代くらいの配達員が70~80パーセントくらい占めていた。
繁忙期以外はほとんど残業もなく定時あがりが当然の時代で、
当時の副部長に一時間当たり6~7個の配達を想定しているといわれた。




当たり前の話だけど、
一軒家だけに50個配達するよりマンションだけに50個配達する方が時間はかかる
一軒家だけに50個配達するよりエレベーターのない団地に50個配達する方が体力的に大変である
出発する郵便局から遠い地区に配達するほうが近い地区に配達するより時間がかかる
配達範囲が広い地区を配達するほうが狭い範囲の地区を配達するより時間がかかる


それを考慮して地区割りをして、不公平のないようにローテーションを組んで仕事の割り振りをするべきであるが、
今現在、私が配達している局では近くて範囲の狭い地区の方が配達個数が少なく、
遠くて配達範囲が広い地区を担当しているほうが配達個数が多い、
しかも、エレベーターのない団地などを担当している人間はほぼ固定されていて
30キロの米など重い荷物を担いで5階まで運ばなくてはならない。


しかしながら、いつも不平不満をいうのは一軒家の体力的にシンドクナイ地区を担当しているおじさんたちが
配達個数だけをとりあげて自分たちは大変だというのである。

そのくせ、エレベーターのない団地なんかは絶対にやろうとはいわない。

仮に団地だけに50個荷物があった場合、平均3階だとして150階分の階段を登らなくてはならない。

広告





就職・アルバイト ブログランキングへ
スポンサーサイト

郵便局 ゆうパック アルバイト 完全マニュアル

面接では何を訊かれるのか?


訊かれたこととして


・どこでこちらの募集を知りましたか?


・今までどのようなお仕事をされていましたか?

私は無職期間が実は数年あり、その無職期間何をしていたのかを訊かれました。


・配達とか接客の仕事をしたことはありますか?


・配達地域にあたる市町村にどのくらい在住していますか?

では、地理に関しては大体、問題ないですね?


・色んなお客さんがいますが、いちいち腹を立てたりしないで、我慢できますか?


・時給はスタートが1000円で日給が8000円だけど、生活とか大丈夫ですか?

この時給は当時のことでアベノミックス効果で2014年現在は1020円スタートになっている


・最初は基本的に日・月が休みになると思いますが大丈夫ですか?

これも当時の事情で最近の他の人達はどうしても出れない曜日とかありますか?と訊かれたそうです。


・荷物が多い時など残業してもらうことになりますができますか?


・最初は早番だと思いますが、遅番になったり早番になったりとスケジュール都合で色々入ることになりますが大丈夫ですか?

ちなみに早番は7時30分~16時15分、遅番は13時~21時45分





以上が一応訊かれた質問内容である。


ちなみに当時はゆうパックの配達員は一集課というところに所属していて、
郵便物をバイクで配達するところの一部門となっていて、
そこを担当する計画担当の課長代理が面接した。
つまり、ゆうパックの配達自体は全くしないし、
現場でゆうパックの陣頭指揮をしているわけではないので、
具体的な仕事のことを訊いても全く知らなかった状況である。

現在はゆうパックはゆうパック部として独立して、
ゆうパック部の部長とか課長が面接を担当している。
ただし、昔の計画の課長代理がやっていた時よりはわかっているが直接現場で陣頭指揮しているわけではなく、
背広を着てYシャツ姿でデスクワークが中心なので、
マクロ的にはわかっていてもミクロの部分では全然わかっていない。
この辺のことはまた、別の機会に語ります。


あと、私は面接には私服で行きましたが、白いボタンダウンのオックスフォードシャツにベージュのチノパンという格好で行きました。

サンダルでTシャツ姿はあまりお勧めしません。

40代や50代の人たちはスーツにネクタイで面接に行った人も何人かいます。



所詮バイトだからと、高校生がファミレスとかコンビニのバイト面接に行くのと同様に考えてもいいのかどうかは、
それぞれに常識で考えてください。



広告





就職・アルバイト ブログランキングへ

郵便局 ゆうパック アルバイト 完全マニュアル

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。